ナテュール nature.

 

8/6から古書ドリスさんで開催する個展「ナテュール nature」の詳細です。

 

 

まず、メインの少女人形。

 

 


 

 


 

No.50《銀の草露》-ぎんのそうろ- 68cm

 

 

今回は衣装を2枚誂えました。

こちらは爽やかなサマードレス。リボンは脇に固定されているので後ろにまわして結んでも可愛いです。

スカートは広がりすぎずに膨らんでくれます。

 

もう一枚は濃い藍色のイブニングドレスのようなワンピースです。

会期中にお着替えをする予定なので、ご来場の際はどちらの衣装なのかぜひ楽しみにしてもらえたら嬉しいです。


 

そのほか、個人蔵の「永遠よりも不確かな」とアトリエドールの「ためらい」も展示します。


 

ちいさめの、人形をモチーフにした絵も何枚か。

人形や古書の合間のソルベ的な感じで観てもらえましたら…。

 

お人形用のクッションも販売します。最初の写真で頭を載せているクッションがそのうちの一つです。

(銀の草露には専用のクッションが付属します)

 

今回は衣装もテーマのひとつなので、過去に誂えた人形の衣装もいくつか展示します。

在廊中は衣装についてのお話もお受けします。(縫っているのは別のひとなので技術的なことはお話できませんが…)

 

古書ドリスさんでの展示ということで、今回も雨沢の本棚を、お店のご好意でつくらせてもらうことになりました。

お人形の合間に本を、そして本のつづきに人形を観てもらえましたら幸いです。

 

 

雨沢聖人形展「ナテュール nature」

 

2016.8/6(土)〜28(日)

古書ドリス http://www.kosyo-doris.com

12:00〜20:00 水曜定休

 

6日(土)と7日(日)は在廊する予定です。(7日は開店すぐと夕方以降は、いないかもしれません)

在廊の詳細は随時Twitterでお知らせします。

 

「銀の草露」の販売についてのお問い合わせは、古書ドリスさん宛のほうが確実ではやいので、そちらにお願いいたします。

 

ひとまずはこんなところでしょうか。

皆さまの夏の日の涼になればいいなと思っています。ご来場お待ちしています。

 

| 16:07 | 展示会情報 |